EH-TW5650とEH-TW6700比較レビュー!画質はほぼ同等!コスパ最高のEH-TW5650が気になる!

EH-TW6700とEH-TW5650比較

2017年8月下旬にエプソンからホームシアタープロジェクターEH-TW5650が発売されましたエントリークラスのEH-TW5650とその上位モデルEH-TW6700の画質や設置性などを比較してみました。

結論から言うと、価格差に対し画質、設置性などの機能をを比較するとEH-TW5650がコストパフォーマンスが優れています。画質については明らかな画質の差をみつけることができませんでした。そのくらいEH-TW5650の画質がよくできています。画質はほぼ同等、迫力あるスピーカーの搭載や画面調整がしやすくなるレンズシフト機能が欲しいのであればEH-TW6700がおすすめです。

スポンサードリンク

EH-TW5650とEH-TW6700の特徴

まずはEH-TW5650とEH-TW6700の2機種の特徴をまとめてみましょう。

EH-TW5650

EH-TW5650

EPSON EH-TW5650はホームシアター用プロジェクターのエントリー機種なから画質と設置性を向上させたモデルです。簡単に画面投映位置を調整できるようレンズシフトが付いていて、初心者でもが画面の調整が簡単なモデルとなっています。価格は約13万円です。

エプソンEH-TW5650は画質と価格のバランスが取れたオススメな一台! | プロジェクターの選び方、比較ナビ!

EH-TW6700

EH-TW6700

EH-TW6700は中級クラスのホームシアタープロジェクターです。フルハイビジョン対応で画質のこだわりはもちろん、大音量再生可能なスピーカーを搭載し、レンズシフト機能もついている設置性が高い商品です。

EH-TW6700レビュー!ホームシアター初心者やPJ入れ替えユーザーにオススメ! | プロジェクターの選び方、比較ナビ!

スペック比較

それぞれの機種のスペックを比較してみました。

機種 EH-TW6700 EH-TW5650
明るさ 3,100lm(最大) 2,500lm(最大)
解像度 1920×1080 1920×1080
コントラスト比 70,000:1 60,000:1
スピーカー有無 10W×2 10W×1
Bluetooth有無 あり あり
レンズシフト機能 上下左右あり 上下あり
100インチ時の投射距離 295cm~478cm 295cm~478cm
本体サイズ(W×D×H) 410mm×304mm×157mm 309mm×278mm×107mm
重量 約7.0kg 約3.5kg
騒音レベル 24dB(最少) 27dB(最少)

EH-TW5650とEH-TW6700ともに解像度は同じですが、明るさに違いが出ています。EH-TW5650は2,500ルーメン、一方EH-TW6700は3,100ルーメンとEH-TW6700のほうが明るいプロジェクターといえます。明るい環境で使用するということであればEH-TW6700がいいと思います。コントラスト比もEH-TW5650は60,000:1、EH-TW6700は70,000:1とEH-TW67000の方が数値が良くなっています。

本体サイズ、デザインの違い

2機種本体サイズ比較

デザインとしては2機種ともにホワイトでスッキリとした印象。本体サイズを比べてみるとEH-TW5650の方が二回りほどコンパクトでスッキリしています。EH-TW6700は中級クラス機らしく、どっしりとしていて存在感がありますね。

EH-TW6700とEH-TW5650 比較

プロジェクター正面から比較するとまるで親子のようですね…。

スピーカー

EH-TW5650スピーカー

↑EH-TW5650の背面には10W×1のスピーカーが搭載されています。

EH-TW6700スピーカー部

↑一方のEH-TW6700の背面にスピーカーは搭載されていてEH-TW5650を上回る10W×2としっかりとしたスペックです。

スピーカーは2機種とも本体に搭載していますが、音量に違いが出ています。EH-TW5650はお世辞にも迫力ある音量とは言えませんが、EH-TW6700は音量も十分なレベルですね。

接続端子の違い

EH-TW5650 接続端子

↑EH-TW5650の背面端子はHDMI×2、VGA×1が用意されています。

EH-TW6700接続端子

↑一方のEH-TW6700の背面端子もHDMI×2、VGA×1が用意されています。

EH-TW5650、 EH-TW6700ともにHDMIを2つ搭載しています。最近の再生機器であればHDMI端子が用意されてればほとんど問題ないのですが、昔の再生機器などをプロジェクターと接続したい場合にRCA端子が必要になる場合もあるので機器との接続には注意が必要です。

設置性

EH-TW5650とEH-TW6700それぞれの画質の違いを確認してみましょう。スペックの違いとしては、EH-TW5650は2,500ルーメン、EH-TW6700は3100ルーメンと明るさが異なり、コントラストも違います。このスペックの差が画質にどう出るか気になるところです。

明るい映像

EH TW5650 明るい映像

↑EH-TW5650の明るい映像を確認してみると、全体的に色の表現性が豊かで明暗の部分もしっかりと表現されている印象です。EH-TW6700と比べると画面全体の明るさは一段落ちますが、フルハイビジョンプロジェクターとして普通に視聴できるレベルです。普通に暗い部屋や多少耀い環境などで視聴するには問題ないですね。

EH TW6700 明るい映像

↑一方のEH-TW6700は3100ルーメンと明るめのプロジェクターらしく、EH-TW5650に比べ一段明るめの印象です。コントラストが70000:1あるので画面内の暗い部分と明るい部分の表現が豊かです。解像感もはっきりしていてさすが中級機ですね。

暗めの映像

EH TW5650 暗い映像

↑EH-TW5650の暗い映像を確認してみると、画面黒の部分の表現がしっかりできているという印象です。黒がグレーになっていないので、明るい部分とのコントラストがでていて画面が締まっています。

EH TW6700 暗い映像

↑一方のEH-TW6700ですが、画面が明るい印象です。カメラ背景の黒の塗りつぶし部分がしっかり黒く表現されています。

EH-TW5650とEH-TW6700の画質を比べてみましたが、画面の明るさと解像感が多少EH-TW6700の方が上回っているかな?という感じです。どちらの機種についても画質は十分満足いくレベルでどちらでも満足いくレベルに達していると感じました。映像を比較する前には明らかな差がでるかな?と思ったんですが、EH-TW5650の画質が健闘していて意外でしたね。

設置性

次にプロジェクター設置性を比較してみました。希望するサイズが投映できるか、希望する位置に映像を投映できるかどうかもプロジェクター性能のひとつです。

投写距離

EH-TW5650投写距離

↑EH-TW5650の100インチ時の投写距離は295cm〜478cmと広い範囲で設置することが可能になっています。

Eh tw6700 投写距離

↑EH-TW6700も100インチのときの投写距離も、295cm〜478cmと広い範囲で設置が可能になっています。投写距離についてはどちらの機種も同じですね。

画面を投映できる幅(距離)については2機種共おなじですね。

レンズシフト機能

EH-TW5650レンズシフト機能つき

EH-TW5650は上下のみですがプロジェクター本体を移動することなく画面を移動、調整することができるレンズシフト機能が搭載されています。

EH-TW6700 レンズシフト機能

EH-TW6700にもレンズシフト機能が搭載されています。こちらはしっかりと上下左右に画面を移動することが可能。上下だけでもある程度調整することができるんですが、やっぱり左右に調整できると便利ですね!

Bluetooth接続は2機種対応済み

Bluetooth接続はEH-TW5650、EH-TW6700両機種対応しています。EH-TW5650はスピーカーが10W×1のスペックなので、Bluetoothスピーカーと接続してより迫力ある音響にステップアップできるのでメリットがありますね。

価格

画質や設置性の違いがわかったところで気になるのがやっぱり価格ですよね。EH-TW5650は約13万円。一方のEH-TW6700は約18万円となっています(20107年10月末時点)。EH-TW6700は画質や画面の明るさ、レンズシフト機能などの設置性が高い分EH-TW5650に比べ約5万円高い価格になっています。

↓EH-TW5650

↓EH-TW6700

EH-TW5650とEH-TW6700比較まとめ

EH-TW6700とEH-TW5650比較まとめ

2機種の外観や画質、設置性などを比較してみましたが、EH-TW5650は約13万円、EH-TW6700は約18万円と約5万円の価格差があります。5万円の価格差と機能の差を考えると、個人的にはEH-TW5650がとっても魅力的です。

2機種の画質を比較すればするほどEH-TW5650が画質で健闘しているのがメリットとして現れ、一部の画質マニアでない限り画質で不満はでないと思います。ただし、明るい環境で常に視聴するという場合は画面の明るさが重要になってくるのでEH-TW6700の方がお薄めです。

また、レンズシフト機能の性能差やスピーカーの音量など細かい点に差はありますが、5万円の価格差をうめるほどEH-TW6700に優位性は感じませんでした。EH-TW6700とEH-TW5650どちらがいいかなと悩んでいる人の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

ビジネスプロジェクターランキング

ホームシアタープロジェクターランキング